So-net無料ブログ作成

脱毛のポイント 脱毛方法の種類

スポンサーリンク




脱毛のポイントとして、脱毛方法の種類を説明します

まず、大きく分けて」3つあります

1. クリニックでのレーザー脱毛

  医療機関でに脱毛という事で、信頼性は高いです
  しかし、保険適用外という事で、高額です

  クリニックですので、主な需要は病気での受診患者が多く、
  脱毛の需要が少なく、熟練度は脱毛サロンより低い

  レーザー施術により、非常に痛みが強く、赤みも強く、施術時間が長時間

  によって、効果はあるが、通うのに苦痛となって、途中で断念してしまうケースが非常に多い

2. ニードル脱毛(針)

  毛根へ針を刺して、電気処理をしていく為、効果は高いが
  痛みと赤みがあり、施術時間がかなり長い

  熟練者による施術ならこの要素はかなり軽減されるが、
  担当者が誰か指名できない

  特殊技術を使用するため、高額

  これも、これらの理由によって、とちゅうで断念するケースが非常に多い

3. 光脱毛(脱毛専門サロン)

  これらのデメリットを補うために流行しているのが、光脱毛です

  特殊な波長を使用して、抑毛、減毛効果が高い
  1本1本の施術ではなく、一度に何十本と施術できるため、
  両脇で3分と、施術時間が短く、あっという間に終わる

  痛み、赤みもほとんどなく、軽くゴムではじかれたような感覚だけで、苦痛はないため、
  通いやすい
  
  だんだんと減毛されて細い毛になってくると、ほとんど無痛になる

  脱毛効果の波長と、美肌効果の波長と両方のメリットを得られる
  美肌効果の波長とは、コラーゲン生成を促してくれる働きをしてくれるので、
  肌のキメが整い、潤いも与えてくれて、美肌効果を得られる

  無理なく継続できて、脱毛効果と美肌効果が得られる為、人気であり、
  熟練度の高い施術が受けられる

  人気のため、需要が多く、全身初回300円等でのお得なキャンペーンが実現していて、
  お試しに行きやすい

  月謝制もあり、無理な勧誘もない為、利用価値が高い


以上の特徴があります

まずは、自分に合ったものを選んで、複数カウンセリングを予約し、受けて相談してから、
最適なものを選ぶと良いと思います
脱毛効果のしくみや、毛髪理論も勉強になり、ケアの仕方もやくだちます

快適な脱毛効果を得る為には、
カウンセリングで自分が納得したものである事が、とっても大切ですよね!


脱毛効果で透明感のある、ツルツルお肌になって、気分も表情も明るくなっって、
生まれ変わったような楽しさで、毎日を過ごせている人がたくさんいます

毛深いという悩みから、完全に脱出しましょう☆

  
  


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。