So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
- | 2014年09月 |2014年10月 ブログトップ

潜在意識の力で引き寄せる

潜在意識の力の大きさに、最近つくづく驚きます

引き寄せの法則といって、巷では知る人も多く、書籍も人気のジャンルですよね

潜在意識とは、早くいって無意識に感じている思考や感情の事で、
顕在意識とは、意識している思考や感情のことです

なんと、人は意外と大部分が無意識の潜在意識によって毎日を実現しているそうです
ほとんどの意識は潜在意識だそうです
顕在意識はほんの数パーセントしか使ってないといわれています

潜在意識が強く書き換えられるのは、興味深いことに、寝る直前の10分前だそうです

なので、少なくとも寝る直前には、実現したいことが叶って、喜び感動して、
感謝しているイメージを強く、リアルに描くと、実現するという事です

本来、人は宇宙の波動と調和していて、何でも思い描くと実現する波長を持っているのだそうです
しかし、複雑な世界情勢の影響を受け過ぎて、
マイナスの思考に一日のほとんどを使う事が多いため、
そのマイナスの思考が、実現してしまっているというわけです

思考がプラスもマイナスもひきよせるという事です

どうせ引き寄せるなら、誰もがプラスの思考を持ち、喜ばしい事を実現したいですよね

マイナスの事が起きても、プラスに意識を変換し続ける訓練を毎日して過ごす事は大切なんですね
バカにされるくらいのプラス思考で、ちょうど良いのだそうです

そして、そのプラスの思考に沿った実行をして過ごせば、実現するということです

子供のころの素直な思考に戻って、感謝して過ごして、
思い通りの人生を創造していこうと、感じています

英会話

英会話を習いたいなと、この頃特によく思います。
昔、若い白人アメリカ人の先生が、お小遣い稼ぎで小さな教室をしていたので、
週2くらいで半年くらい通っていました。
日本語をよく間違える、おもしろくて、明るい先生でした。

もともと英語の授業が好きで、学生の頃は塾にも楽しく通っていました。
その時の塾の先生は、頭のイイ、おじいちゃんで、中国語も堪能でした。
おじいちゃん先生は、いつも英語と中国語は一番簡単で、日本語が一番むずかしいのだと、
いつも言っていたのをよく覚えています。

その頃は今ほど中国語を習いたいと思う人なんて少なく、
珍しい人物でした。
おじいちゃん先生は、戦時中の関係で若い時に現地で、否が応でも覚えたようでした。

だけど、おじいちゃん先生は、とにかく英語と中国語が好きのようで、
英語の授業中でも、すぐに中国語を披露しては、生徒の苦笑いを喜んでいました。
好きな語学で収入を得ているためか、いつも笑顔で楽しそうに授業をしていた印象があります。
毎回、はぶ茶と、おやつを全員の生徒に出してくれていたほど、楽しそうでした。
語学はこんなにも、人を豊かにするのかと、子供心に感動していた私です。

その、おじいちゃん先生のおかげで、私はすっかりと英語好きになり、英語はいつも満点の、
パーフェクトでした。
満点をいつも取るということは、ホントに解らない事がなく、物凄く快感でした。
その頃に楽しく学習するコツを初めて覚えた気がしました。

文法では英会話が出来ないので、リスニングに慣れて、会話形式の英会話を改めて学びたいなと
思っています。
おじいちゃん先生のように、ニコニコ笑顔で英会話を話せるようになりたいと思います。

英語は世界共通語。
世界中の人と会話が出来ると、素晴らしいですよね。
想像しただけで、ニコニコと、顔がほころびます。



- |2014年09月 |2014年10月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。